デイリーレポート

ビットコイン/米国ドル相場引き戻し|バフェット氏ビットコインを批判

By 11/07/2017 No Comments

ビットコイン/米国ドル相場引き戻し|バフェット氏ビットコインを批判 : 前日予想した通り、ビットコインは月曜日、米国ドルを含む対主要通貨の相場で引き戻しを見せました。ビットコイン/米国ドルのペアは先週7,600ドルの過去最高値に達したのち、日足チャートでイブニングスターのローソク足を形成しています。安値は6,900ドル、終値は約7,100ドルとなりました。しかし、4時間足チャートを見てみると、同ペアが上向きの一目の雲にサポートされているのがわかります。

一目均衡表の4時間足チャート上では、今のところ基準線は転換線を下抜けておらず、中期的なサポートレベルは23のフィボナッチリトレースメントレベル6,283ドルとなっています。

取引シグナルはこちら

Kiana Investing Group Facebook size

一方、偉大な投資家、ウォーレン・バフェット氏は、「何の価値も生み出さない資産であるビットコインはバブルそのものだ」と語っています。これはバフェット氏にとって仮想通貨が投資の対象にならないことを意味しており、さらに連邦準備銀行や他の中央銀行から完全な管理が行われていない仮想通貨市場は、この先崩壊するであろうとの見方です。

無料サブスクライブはこちら.

私も過8年間は同じような意見でしたが、ブロックチェーン業界の成長が続けば、少なくともビットコインなど人気の高い仮想通貨は生き残る可能性があるでしょう。

 

 

If you liked this blog post, then you'll loved this full box gray

Leave a Reply