Uncategorizedデイリーレポート

ポンドは下落する?

By 11/13/2014 No Comments
この推測の裏側には多くの理由があります。
悪化した労働市場やユーロ圏の不況はそのうちの幾つかに過ぎません。british pound going down昨日失業率に続いてマーク・カーニー総裁によって報告されたインフレレポートは、イギリスのインフレ率が更に下落気味であり1%を切る可能性があることを警告していました。
もしこの通りになるならば、カーニー氏は大臣にその理由を説明する必要があるでしょう。例えば彼の前任者マーヴィン・キング卿はインフ率が1%以上あるときにもっと多くのことをなすべきだった、など。
総裁と彼のチームはもはあインフレ率が2%前後に正常化されるのは現状2017年まで不可能だと考えており、これは金利引き上げのあらゆる圧力を回避するものでもあります。

更にこうした圧力を和らげるニュースに、イギリスの住宅市場の成長が17ヶ月ぶりの低値を出すなどスローダウンしてきたことがあげられます。先月のロンドン内の住宅価格は4年ぶりに落ち込み、ブームが巻き起こっていた住宅市場から多くの熱を奪うとともに少しづつ買い手に「とは言ってもまだ買えるから」と市場参加する圧力を軽減してきています。

自由の国から、アメリカ財務省のジャック(ジェイコブ)・ルー氏がヨーロッパは「失われた10年間」に直面していると、今週末に行われるG20に先駆けて注意しました。
FTによればルー氏はヨーロッパのリーダーシップ問題を公で批判し、ECBがその役割を果たそうといるにしても「国際的毛にや他のヨーロッパ主体によるアクションが必要」だと述べるつもりだとのことです。
一方IMFもまた昨日ヨーロパの成長率予想は下落のリスクにさらされていると警告しました。
金曜朝にいくつかのヨーロッパ諸国から発表されるGDP数値によって、どのくらいそれが悪いものなのかがわかることでしょう。

ウクライナでは国際金融機関のヘッドがj経済はフリーフォール状態で、対策が取られない場合内破のリスクが非常に高いと警告しました。同機関のチーフエコノミストはウクライナはガスの支払いに十分な金額がないため、人々が凍えないためには当初の約束金額よりも少なくとも100から150億以上の多額の国際的サポートが必要だと述べました。

ロシアビジネス

国境の反対側では、プーチン大統領がアジア金融ではヨーロッパで失ったぶんの肩代わりはできないと述べました。
「言い過ぎかもしれないが東の金融機関は西欧ので代替できる、なぜなら客観的に言って、西の金融市場から借りることのできるローンは東に比べてより長期的だからだ」

石油と中東

サウジアラビアのブローカーは昨日の石油価格の下落について静観しており、最近の下落は価格戦争だと避難しています。
石油大臣は他の製造者と、彼らや消費者、そして産業のためにも価格安定の確保に動いている」と述べました。

しかしながらアナリストらはOPECが今月末に行われる次の会議で販売量の限定を行ったとしても価格が下げ止まるとは考えておらず、更に現在のレベルより10%は下落するのではないかと市場では期待されています。

日本円

安倍晋三総理を次の消費税増税に駆り立てる日本産業界のリーダーから様々な言説が出ています。
政府によれば増税の発表は時期を見て適当な時にとのことですが、様々なソースから我々はそれより前に12月中に選挙があるのではないかと考えています。総選挙を匂わせるニュースは円を更に弱体化し、日経はその他のあらゆる指標に比べて好調でした。

オーストラリアは豪ドルの介入に関して視野にいれていないわけではないようです。
RBAメンバーのケントによれば総裁補佐は豪ドルはファンだメンタルに比べて過大評価されており、介入も考えていると発言しました。

これからの市場イベント

今後数日間のFX市場に関連した重大イベントとして、木曜日のアメリカ失業保険申請件数発表が2:30PM(GMT)にあり、
ドルへのボラティリティが期待できます。
金曜日は多くの重要な発表があり、フランスとドイツのプレリムGDPが早朝に、カナダの製造業売上高とアメリカの小売売上高が2:30PMにあります。石油とアメリカの天然ガス貯蓄が話しあわれる予定で、これは金曜日終わり頃にドルを動かす可能性があります。

English ver

日本語版メルマガ開始しました!登録はこちら:

IDinJP

短期FXテクニカル・レベル分析


EUR/USD 4時間足 FX ダンスフロア
EUR/USD 4時間足: 保ち合い。

Invest Divaの予想: 1.2487の下でショートポジション。ターゲットは1.2363と1.2299です。

代替シナリオ: 1.2487の上で1.2563と1.2624をターゲットに上昇。

FXダンスフロア概観: 一目の雲に入りつつ三角保ち合いを形成しつつあります。三角形の下線を下抜けすれば更なる下落が見込まれます。RSIは中立エリア周辺です。

サポートとレジスタンス
1.2624

1.2563

1.2487ピボットポイント

1.2363

1.2299


GBP/USD 4時間足 FX ダンスフロア
GBP/USD 4時間足: 下落中。

Invest Divaの予想: 1.5719の下でショートポジション。ターゲットは1.5655と1.5567です。

代替シナリオ: 1.5719の上で1.5789と1.5892をターゲットに上昇。

FXダンスフロア概観: 前回の底値を下抜けし、ターゲットである1.5719に接近中です。価格は一目の雲の下、RSIは買われすぎゾーンの直上を移動しています。

サポートとレジスタンス
1.5892

1.5789

1.5719ピボットポイント

1.5655

1.5567


AUD/USD 4時間足 FX ダンスフロア
AUD/USD 4時間足: 一目の雲を上抜け。

Invest Divaの予想: 0.8754の下でショートポジション。ターゲットは0.8678と0.8544です。

代替シナリオ: 0.8754の上で0.8829と0.8888をターゲットに上昇。

FXダンスフロア概観: 一目の雲を上抜けし、0.8754のレジスタンスレベルに接近中です。これを上抜けすれば更なる上昇が期待できます。RSIは中立エリア上空です。

サポートとレジスタンス
0.8888

0.8829

0.8754ピボットポイント

0.8678

0.8544


USD/JPY 4時間足 FX ダンスフロア
USD/JPY 4時間足: 保ち合い&ダブルトップパターン形成か。

Invest Divaの予想: 115.60の上でロングポジション。ターゲットは116.56と117.50です。

代替シナリオ: 115.60の下で114.16と112.64をターゲットに下落。

FXダンスフロア概観: 全体として上昇トレンドですが、現在一目の雲の上、115.60付近で保ち合い中で、ダブルトップパターンが形成されつつあります。これの形成が確認できれば、更なる上昇の前に一旦引き戻しが予想されます。RSIは中立エリア上空です。

サポートとレジスタンス
117.50

116.56

115.60ピボットポイント

114.16

112.64

 

signup
preview
get it

Leave a Reply

 

 

  • Economic Calendar
  • Terms of Service
  • Privacy Policy
  • Disclaimer:Investing in the financial markets involves a risk of loss.
    You should only invest the money you can afford to lose.

    Invest Diva (KPHR Capital, LLC) and Kiana Danial are NOT a financial advisor. Nothing said on investdiva.com by Kiana Danial or other contributors is meant to be a recommendation to buy or sell any financial instrument.