デイリーレポート

知名度の低いIOTA相場、わずか2日間で2倍に

By 12/05/2017 No Comments

知名度の低いIOTA相場、わずか2日間で2倍に: あまり広く知られていない仮想通貨、IOTAの価格がわずか2日間で倍になり、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、リップルに続き時価総額5位の仮想通貨となりました。

今週のIOTA相場の急上昇は、IOTAが「データマーケットプレイス」においてマイクロソフト、サムソン、シスコ、フォルクスワーゲンなどの大企業と提携すると発表したことがきっかけのようです。IOTA財団は仮想通貨の監督役を担うドイツの非営利団体であり、対米国ドルの相場は日曜の夕方に急上昇したのち、月曜日に一瞬2.93に達しました。

取引シグナルはこちら

Kiana Investing Group Facebook size

さてここで、IOTA相場のテクニカル分析を行ってみましょう。レジスタンスレベルを過去最高値の2.93に設定すると、今後23%のフィボナッチリトレースメントレベル2.31、もしかすると38%フィボナッチリトレースメントレベル1.93にまで引き戻す可能性も予想されます。しかしこの先、IOTAの知名度が上がり人気が高まれば、3ドルという最高価格にまで達するかもしれません。

If you liked this blog post, then you'll loved this full box gray

Leave a Reply